海外ドラマを延々と楽しむ方法!
PR

SFドラマ「ラブレア」は全何話まである?シーズン1~3

アメリカの作品

アメリカドラマ「ラ・ブレア」は2021年~のSFドラマ作品です。

場所は米国ロサンゼルスのど真ん中に突如発生した巨大穴。

その中に吸い込まれてしまった母親イヴと息子ジョシュ。巨大穴の中は、なぜか原始時代で、現代から紀元前1万年前にタイプスリップしてしまう。

一方、難を逃れた娘のイジーは、別居中の父親ギャビンに助けを求め……、というストーリーです。

ラ・ブレア」の続編シーズン2は、2023/7/29 (土) からHuluにて独占配信されています。

作品情報

管理人
管理人

父親ギャビン役のオーエン・マッケン (Eoin Macken) がとにかくカッコイイ!

ラ・ブレア」の配信状況については、以下の記事をどうぞ。

この記事でわかること
  • ドラマ「ラ・ブレア」シーズン1~3の全エピソード数

↓↓↓以下から、「ラ・ブレア」を見にいけます↓↓↓

\アカウント登録は3分で完了!/
Hulu独占配信

「ラブレア」シーズン1~3のエピソード数

ラ・ブレア」は、現在シーズン1とシーズン2がHuluにて視聴できます。

シーズン3については、アメリカでは配信中ですが、日本では配信未定です。よって、トータルで3シーズンとなります。

各シーズンのエピソード数は、以下のとおりです。

  • シーズン1は、全10話
  • シーズン2は、全14話
  • シーズン3は、全6話

シーズン2がシーズン1よりも4話分増えたので、シーズン3もその勢いで行くのかと思いきや、シーズン3は全6話ということでした。

全6話でどんなストーリーが描けるの?と思ってしまいますが、シーズン3の配信を楽しみに待ちたいと思います。

\アカウント登録は3分で完了!/
Hulu独占配信

「ラブレア」シーズン1・全10話

「La Brea Season 1 Trailer | ‘This Season On’ | Rotten Tomatoes TV」

シーズン1は、全10話あります。

  • 全10話
  • 撮影地:オーストラリア・ヴィクトリア州
  • 米国での放送:2021/9/28~2021/11/30

そして、ドラマの設定上の場所はロサンゼルスでしたが、実際の撮影地は、国がかわってオーストラリアのヴィクトリア州でした。

「ラ・ブレア (La Brea)」シーズン1
# 長さ 英語タイトル 日本語タイトル
1話 42分 Pilot ラ・ブレア陥没
2話 43分 Day Two 2日目
3話 42分 The Hunt 生存者救出へ
4話 43分 The New Arrival 空からの客
5話 43分 The Fort 要塞の人々
6話 43分 The Way Home タイムリミット
7話 42分 The Storm 和解
8話 42分 Origins 追憶
9話 43分 Father and Son 父と息子の出会い
10話 43分 Topanga 光の先

\アカウント登録は3分で完了!/
Hulu独占配信

「ラブレア」シーズン2・全14話

「Survival is the Only Way Home | La Brea Season 2 Official Trailer | NBC」

シーズン2は、シーズン1より4話増えて、全14話でした。

  • 全14話
  • 撮影地:オーストラリア・ヴィクトリア州
  • 米国での放送:2022/9/27~2023/2/28

撮影地は、シーズン1と同じくオーストラリア・ヴィクトリア州でした。

「ラ・ブレア (La Brea)」シーズン2
# 長さ 英語タイトル 日本語タイトル
1話 43分 The Next Day 光を通った次の日
2話 42分 The Cave 洞窟
3話 42分 The Great Escape 大脱走
4話 42分 The Fog
5話 41分 The Heist 強奪
6話 42分 Lazarus ラザロ
7話 42分 1988 1988年
8話 42分 Stampede 群れの襲来
9話 42分 Murder in the Clearing 設営地の殺人事件
10話 42分 The Return 再来
11話 41分 The Wedding 紀元前1万年の結婚式
12話 41分 The Swarm 群れ
13話 42分 The journey, Part 1 新たな旅 パート1
14話 42分 The journey, Part 2 新たな旅 パート2

ラ・ブレア」はHuluで、シーズン1&2が配信されています。

Huluのオススメポイントは以下のとおりです。

Huluのオススメポイント
  • 1ヵ月の料金が税込1,026円 (お手頃!)
  • 字幕・吹替が選択可能 (一部の作品は英語字幕あり)
  • 提供コンテンツが14万本以上
  • 作品をダウンロードして視聴可能

残念ながらHuluでは無料トライアルの提供が終了してしまいましたが、Huluの解約・再開はとても簡単にできるので、1ヵ月だけ利用してみてはいかがでしょうか。

1ヵ月あれば、シーズン1&2の計24話を一気見できます!

Huluでの作品の検索方法は、以下の記事でご紹介しています。

なお、Huluでは以下のような作品がオススメです。

上記作品名をタップすると、作品ページへジャンプできます。

2024/2時点での情報です。

\アカウント登録は3分で完了!/
Hulu独占配信

「ラブレア」シーズン3・全6話

「La Brea Season 3 Release Date & What To Expect!!」

そして、シーズン3は全6話となっています。

  • 全6話
  • 撮影地:オーストラリア・クイーンズランド州
  • 米国での放送:2024/1/9~2024/2/13

シーズン1、シーズン2はアメリカではそれぞれ2021年9月、2022年9月には放送が開始しましたが、シーズン3は2024年1月から配信中となっています。(※日本ではシーズン1&2が配信中)

DEADLINEの記事によれば、シーズン3のエピソード数が、極端に少なくなっているのは、どうやらアメリカで起きている俳優労組のストライキに関係していたとのことです。

ストライキが長引けば、新シーズンの制作にも遅延が発生するため、それを考慮して、短めのシーズンにすることで、制作側がキャストらとの折り合いをつけたようです。

なお、シーズン3の撮影地は、ヴィクトリア州からクイーズランド州へと移りました。

「ラ・ブレア (La Brea)」シーズン3
# 長さ 英語タイトル 日本語タイトル
1話   Sierra 未定
2話   Don’t Look Up 未定
3話   Maya 未定
4話   Fire Storm 未定
5話   The Road Home, Part 1 未定
6話   The Road Home, Part 2 未定

最新の情報が分かり次第、上記の表を更新します。

なお、アメリカではシーズン3が配信中で、2024/2/13 (火) に最終話が配信予定です。

\アカウント登録は3分で完了!/
Hulu独占配信

SFドラマ「ラブレア」は全何話まである?シーズン1~3・まとめ

今回の記事では、ドラマ作品「ラ・ブレア」は全何話まであるのかをご紹介しました。

  • シーズン1は、全10話
  • シーズン2は、全14話
  • シーズン3は、全6話

シーズン1とシーズン2に比べて、シーズン3のエピソード数が少ないのは、アメリカで起きている俳優労組のストライキが影響していたようです。

ラ・ブレア」はHuluにて、シーズン1&2が配信中となっています。

Huluのオススメポイント
  • 1ヵ月の料金が税込1,026円 (お手頃!)
  • 字幕・吹替が選択可能 (一部の作品は英語字幕あり)
  • 提供コンテンツが14万本以上
  • 作品をダウンロードして視聴可能

↓以下のボタンからHuluの作品ページを開けます↓

\アカウント登録は3分で完了!/
Hulu独占配信

なお、Huluでは以下のような作品がオススメです。

上記作品名をタップすると、作品ページへジャンプできます。

2024/2時点での情報です。

別のSFドラマ「アウトランダー」については、こちらの記事をどうぞ。

※本ページの情報は2024年1月時点での情報です。最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。

hulu
hulu

提供コンテンツが14万本以上のhuluなら、月額料金が1,026円 (税込)。
字幕・吹替が選択可能で、一部の作品には英語字幕もあるので、英語学習にぴったりの動画配信サービスです。
さらに、作品をダウンロードして視聴可能!
解約は、ログイン→解約ボタン→簡単なアンケートの3ステップで完了し、いつでも契約再開できます。

かさね

英語でドラマを見るのが好きです。英語を使った仕事をしているのですが、仕事に行き詰ったときに、息抜きにドラマを見ます。
英語のドラマを見ながら、英語学習にもしてしまおう、というコンセプトで当メディアを開設しました。
お得な動画配信サービス、おすすめドラマ情報、ドラマ内で使われているちょっとした英語フレーズをお届けしています!

かさねをフォローする
アメリカの作品
かさねをフォローする
英語で延々ドラマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました